まさかピロリ菌に感染していたなんて

2016年8月31日検査 Standard

急に痛みを感じたので検査してみると

ある日のこと、いつものように仕事をしていると、お腹の方がいつもとは比較にならないほど痛み、まともに立っていられないほどでした。
あまりの痛みに、仕事を早退して病院で検査してもらいました。
そしたら、胃潰瘍にかかっていると言われたのです。
すぐに詳細な検査をしてもらったのですが、どうやらピロリ菌が原因だったようです。
幸いにも手術の必要はなく、定期的な通院と投薬によって治療することができました。

ピロリ菌とは無縁だと思っていましたが

正直、私は綺麗好きが自慢なので、ピロリ菌とは無縁だと思っていました。
ただ、小さい頃にピロリ菌が体内に入り、そのまま胃に住み続けたのかもしれません。
それにしても、ピロリ菌に感染していたなんて、本当に驚くばかりでした。